about

明石聖子(あかし せいこ)

大学卒業後、老舗繊維メーカーに就職するが古い体質が合わず、全く違う世界を求めてリクルートに転職。働く楽しさに目覚め、年間MVPなど多数受賞。30歳のときに働き過ぎのライフスタイルを見直し、2008年に大手不動産会社に転職し東京へ。延べ15年間の営業経験から1万人以上と接する。

プライベートでは10年前にヨガ(アシュタンガヨガ)を始めてから体と生き方が変わる経験をする。昔から悩んでいた肩こりとO脚が治り感激し、ヨガを通じて美容と健康、マインドについて探求。

30代は"なぜか恋愛だけがうまくいかない"状態が続き迷走。10名以上の男性と付き合うが数ヶ月のお付き合いを繰り返す。最短9日間、13歳年下から10歳年上、行方不明などを経験して、自分に何か原因があると思い悩む。これまで受けた数々のセミナーや本の投資金額は300万円以上。ジャンルもヨガ、自己啓発、営業、心理、美容、スピリチュアル、恋愛など様々。

2014年にマインドフルネスと出会い、自分が伝えたかったカタチだと直感的に確信。自分と向き合うことで、”今、ここ”を本当に楽しむマインドに変わり、世界の見え方が変わり、行動、人生も変わっていく。マインドフルネスをライフワークにしたいと考え始め、10年後もサラリーマンをしている自分より起業して自由に生きる自分を選択。恋愛の迷走も瞑想により劇的に良くなり、自分らしくいられるパートナーにも巡り合う。

2017年4月に一般社団法人まなびやアカデミー設立にディレクターとして参画。また、個人でマインド・ライフスタイリストとして活動開始。女性が「美しく、自分らしく生きる」ために、マインドフルネスをライフスタイルに取り入れる方法を伝えている。とりわけ、自身が長年悩んできた恋愛について「本来の自分になればうまくいく」というメッセージを多くの女性に届けたい。

https://www.seiko-mindfulness.com/